[22.07.21] 地域に入り、楽しみながらはたらく。

By 2022年7月11日7月 19th, 2022No Comments

皆川 ゆり

阪急阪神不動産株式会社 都市マネジメント事業部 梅田まちづくりグループ

1993年生まれ、大学院卒業まで大阪狭山市のニュータウンで育つ。
2012年、大阪市立大学 生活科学部 居住環境学科に入学。大学では、大阪長屋の保全・活用について研究。戦前の長屋をリノベーションし、若い世代の方が歴史や文化を大切に住み継ぎ、古くから住んでいる方と共存しながら生活する姿に感銘を受ける。
大学院進学後は、豊崎の長屋をメイン会場に約40箇所の長屋を“暮らしびらき”するイベント「オープンナガヤ大阪」の事務局長として、イベントの企画・運営に奮闘する。
これらの経験から、ハードとソフトの両面からまちづくりに関われる仕事をしたいという想いで、2018年に阪急阪神ホールディングスに入社。入社後4年間は、阪急阪神不動産開発推進部に所属し、阪神沿線の商業開発を担当。ハードの開発を主業務としながらも、開発による周辺エリアへの滲み出し、まちのブランディングにも積極的に取り組む。
2022年4月より現部署に異動し、梅田ゆかた祭をはじめとしたエリアイベントの企画・運営や、梅田の将来ビジョンの策定などを担当。
プライベートでは、良い建築を見に旅行に出掛けることが趣味。最近は、旅行先各地のクラフトビールを飲むことがマイブーム。

【トークセッション】
7月21日のゲストは、「梅田ゆかた祭2022」を主催する梅田地区エリアマネジメント実践連絡会の皆川さんです。「あま屋台」や「てらまちプロジェクト」など、日々の暮らしに寄り添う業務を推進してきた皆川さん。当日は、地域に混ざり楽しみながら仕事をすすめる皆川さんとご一緒に、これからの働き方について皆さんでお話ししましょう!

【テーマ】
地域に入り、楽しみながらはたらく。

【開催日時】
2022年7月21日(木) 18:00〜19:00

【開催場所】
大阪市北区中津3丁目10-4 西田ビル

【ライブ配信先】
https://www.facebook.com/NAKATSU.NishidaBuilding/

【梅田ゆかた祭2022】
オフィシャルサイト / トークセッション一覧